7月27日、中野区の都立家政商店街で阿波踊り

  • 2019.08.11 Sunday
  • 17:00

JUGEMテーマ:写真日記

2週間前で、出遅れましたが写真掲載します。

2019年7月27〜28日、

中野区の都立家政商店街

「かせい阿波おどり」の祭りがありました。

7月27日前夜祭では

よさこいなな丸隊かせい連

28日の「かせい阿波おどり」各連の写真です。

 

 EOS 5D Mark IV

 に EF 85mm F1.4L IS USM

 EOS 7D Mark II

 に タムSP 15-30mm F/2.8 Di VC USD

 

27日の土曜日、

夕方犬散歩を済ませてから再度出かけた。

西武新宿線の都立家政駅を挟んで

南北に伸びる商店街で道路は狭いです。

見物人の他に駅を乗り降りの通行人も多いので大混雑。

 

0Y6A4575.JPG

よさこいなな丸隊

 

0Y6A4571.JPG

 

0Y6A4578鳴子踊り.JPG

 

土曜日のかせい連

196A8013準備.JPG

スタート前の準備中です。

 

 

0Y6A4600かせい連.JPG

始まりました。

 

0Y6A4618かせい連.JPG

ここまで27日分。

 

ここから28日の日曜日の出場連です。

0Y6A4667新のんき連.JPG

28日午後5時、スタート直前。

各連の名前高張提灯弓張り提灯

ゆかたハッピ団扇の文字を見てください。

 

0Y6A4663中村橋新連.JPG

整列の指示はリーダーさんかな。

 

0Y6A4674新のんき.JPG

始まりました。

都立家政商店街は長くはないので、

各連は商店街の北端まで行ったら裏道を戻って

南端から再スタートを繰り返します。なので、

最後まで見ていると各連を3回は見ることが出来ます。

 

0Y6A4682.JPG

 

0Y6A4804新のん.JPG

 

0Y6A4794新のん.JPG

 

0Y6A4690新のんき.JPG

 

0Y6A4696中新.JPG

 

0Y6A4856中新.JPG

 

0Y6A4752中新.JPG

 

0Y6A4783家政連笛.JPG

「かせい」は「火星」ではなく「家政」です。

でも商店街のマスコットキャラは火星人です。タコみたいな。

 

0Y6A4789和やか.JPG

 

0Y6A4865土筆.JPG

 

0Y6A4896花道.JPG

花道連

 

0Y6A4924天狗.JPG

天狗連

 

0Y6A4933天狗.JPG

天狗連

 

0Y6A4984.JPG

 

0Y6A5006新のんき.JPG

 

0Y6A5016中目黒.JPG

 

196A8114新のんき.JPG

 

196A8208中村橋.JPG

 

196A8276山茶花鳴り物.JPG

さざんか連の鳴り物。

 

196A8309舞蝶.JPG

鳴子踊りのようなダイナミクな振り付けの連。

この舞蝶連は太鼓が素晴らしいです。

 

196A8331舞蝶.JPG

 

196A8435新のんき.JPG

 

196A8553花道.JPG

 

196A8594山茶花灯.JPG

 

196A8611舞蝶灯.JPG

 

196A8623舞蝶.JPG

 

196A8723舞蝶扇.JPG

 

196A8763舞蝶太鼓.JPG

 

196A8791かせい太鼓.JPG

 

196A8810髪染め.JPG

目線、ありがとうございます。

 

196A8828新のんき.JPG

 

196A8894目黒.JPG

 

196A8921目銀.JPG

 

196A9070舞蝶背中.JPG

 

終了時刻が近くなると輪踊りになります。

196A9200輪踊り.JPG

今回、私のいた場所では土筆連が輪踊りになりました。

 

196A9293輪踊り.JPG

 

196A9410フィナーレ.JPG

最後は観衆の手拍子で盛り上がって終了しました。

 

  じゃあまたね

 

6月の買い物

  • 2019.06.26 Wednesday
  • 15:38

JUGEMテーマ:写真日記

6月も下旬になって、西日本の一部地方でようやく梅雨入りだとか。

異様に遅いです。

去年の東京は6月中に梅雨明けしてしまったのも異常でしたが。

地球規模の気候変動は、「過去に例がなかった。」という

異常気象が普通によくある事になっていくのでしょう。

本州以南の冷温帯暖温帯に、

暖温帯亜熱帯化していく様な変化。

 

 さて、

カメラのメモリーを整理しようとしてたら、

まだ未掲載の写真を見つけたので、かなり前のですが出しておきます。

 

6月15日、雨降りの夕方散歩で。

オリーブちゃん

雨散歩の時はオリンパス TG-4を持ち出し。

 

6月20日、

写真プリント用紙を買いに行った家電量販店「コジマ」で、

P6203751あと400日.JPG

階段にあった綾瀬はるかの看板。

おオッ、ピッタリ400だ、で撮っておいた。

 

今月の買い物ですが、

近場で小物を買い物するのに車を出すまでもない時用の自転車。

チョットばかりスポーツタイプ。

サドルが細身なので、長いこと自転車に

乗ってなかったお尻が痛くなりました。

後ろの黒いパイプで組んだ雨避け。

通販で売ってる物は風に弱そうなので、

重いものを自作。自作の方が高くつきましたが。

 

自転車購入後、オプションパーツを

取り付け待ちの合間に周辺散歩。

P6253766指輪.JPG

一緒に歩いた妻の買い物。

近所にある鉱物標本ショップ「母岩」さんに

避暑を兼ねて立ち寄った。クーラーが目当てで。

妻は安かったリングを購入。

ペリドット(緑)アメシスト(紫)

「母岩」さんは今月の新宿「ミネラルフェ」には出店していなかったが、

12月の池袋「ミネラルショー」には出店されます。

更に、

私は行かないけど、来週の7月5日から7日の

「ミネラル ザ ワールド in 横浜 2019夏」

には出店されます。

 

ショップ情報:東京都 中野区 鷺宮 5-5-10

ホームページ: http://bogan.biz

 

 

小さめのカメラバッグ 。

今回の購入品は右端の物。実際は緑色です。

いずれも登山用ではなく、カメラ持ちでチョイ歩き用途。

左端は色が気に入りですが、古くて汗が染み込んでいるし、

ウエストベルトが付いてないのでやや不安定。

真ん中の  Endurance  は便利だが、もう少し小さいもので済ませたい。

右が ロープロ フリップサイド 300AW

 

容量はこんな感じ。

小ぶりでも揺れ止めのベルトがあります。

 

近場の撮影散歩にはこれで行こうと思います。

 

 じゃあまたね

 

 

パソコンを買い替えた iMac 2019

  • 2019.05.12 Sunday
  • 03:07

JUGEMテーマ:Macintosh

このところ我が家の2015年のiMacは

フリーズすることが多くなってきたので

クラッシュしないうちに買い換えしました。

直前の3月にモデルチェンジしたのもキッカケの一つです。

 

0Y6A7483.JPG

5月1日 BIC新宿西口店 税込み¥266,544

 

メモリー増設が自分で出来る機種なので、

5月3日にアマゾンで取り寄せ。

8日に到着。8GBの2枚セット。

0Y6A7695.JPG

iRam iMac 2019 Mac  対応増設メモリー

DDR4 2666 PC4-21333 SO-DIMM (16GB(2x8GB))

 

クレジットカード一括払いで¥ 25,300 でした。

 

P5093562.JPG

取り付け作業

 

P5093582.JPG

電源コードを抜かないと蓋ははずせない構造。

取り付けは作業自体はネット上で調べておいたので簡単でした。

 

P5073537.JPG

在来機からのデータ移行はTime Machine機能

外付けHDDを経由でした。所要時間は一晩かかった。

データ量は1テラ。

朝には終わってたので正確な所要時間は不明です。

HDDから新しい iMac に移すのも翌晩の寝ている時。

 

新しい方の概要画面。

 

5月11日夜のコハク君

 

令和になってからの柴犬散歩写真はこれから編集です。

 

  じゃあまたね

(終)テーブルウェア・フェスティバル 2019 に行ってきた 其の4

  • 2019.02.20 Wednesday
  • 01:29

2月10日に行ってきたテーブルウェアフェスティバル。

その連続記事の第4回目です。

 

テーブルウェア・フェスティバル2019

  〜暮らしを彩る器展〜

 

撮影

EOS 5D Mark IV

 EF 24-70 F4L IS USM

 

EOS M5 EF-M18-150mm (妻の撮影)

 

連載第三回からの続きです。

コンテスト部門のテーマは

「私流・テーマカラーでおもてなし」

少しですが「麺を愉しむ食卓」の部門写真もあります。

 

参加者はホームパーティの目的や来客の設定に応じて、

コンテストのテーマに合うようなセッティングにしています。

出展作のタイトルで長いものは省略したところがあります。

 

 

0Y6A0002.JPG

有田悦子「はなむけ」

 

0Y6A0004月夜.JPG

石濱裕子「月夜のURBAN RESORT」

 

0Y6A0017翡翠婚.JPG

市川美華 ,岩田桜子「翡翠婚式〜(以後略)

 

0Y6A0019玉手箱.JPG

伊藤伊津子「父と子のたまて箱」

 

0Y6A0098金沢.JPG

山崎三代子「古都金沢ベンガラ色に略〜

 

0Y6A0087昭和色.JPG

小西みさ子「昭和レトロ色へタイムトリップ!略〜

 

0Y6A0089レトロ.JPG

同上、部分。

 

IMG_5551M5で.JPG

妻の撮影、左端は私の撮影場面(EOS M5)

 

0Y6A0143ブルー市松.JPG

同、上の場面で私が撮った画像。EOS 5D Mark IV

大胡智子「フュージング・ブルーと市松と」

 

IMG_5531M5で.JPG

白根昌子・長谷淳子・山中由美子「クリスマス〜銀色の森の中で

 EOS M5

  

0Y6A0118クリスマス.JPG

同上、部分。 EOS 5D Mark IV

 

IMG_5510M5で.JPG

黒木千江美「百花繚乱〜桜色に染まる宴」

       EOS M5 EF-M18-150

 

0Y6A0082桜色.JPG

同上 EOS 5D Mark IV

 

0Y6A0046凛.JPG

岡崎清美「凛〜異国を感じて〜」

 

IMG_5480ありがとう.JPG

アミーコ・スペシャーレ「2月14日のありがとう」

 

0Y6A9991桜色.JPG

麺を愉しむ食卓の部門から

吉原美也子「桜色の花見ランチ」

 

0Y6A9983蕎麦寿司.JPG

麺を愉しむ食卓の部門から

増岡千秋「蕎麦寿司でランチ壮行会」

 

0Y6A9976禅.JPG

麺を愉しむ食卓の部門から

高橋仁美「禅 -ZEN- 」

 

0Y6A9971あれから.JPG

麺を愉しむ食卓の部門から

重吉京子「あれから30年、そしてこれからの30年」

 

0Y6A9969うどん県.JPG

麺を愉しむ食卓の部門から

佐々木美智子「うどん県へおかえりなさい!」

 

0Y6A9965秋の陽.JPG

麺を愉しむ食卓の部門から

伊藤伊津子「秋の陽に照らされてすっきりランチ」

 

0Y6A0164瑠璃.JPG

高石典子「瑠璃色に想いをこめて」

 

0Y6A0161祝いの朱.JPG

宮本由香「重陽の節句〜祝いの朱でつながる縁〜」

 

0Y6A0148木綿.JPG

森尚美「松坂木綿の絆」

 

0Y6A0133月の下で.JPG

鈴木香代「今宵、月の下で茶の・・・」

 

0Y6A0127還暦.JPG

末吉昭美「珊瑚婚、退職、還暦〜略〜

 

0Y6A0121琳派.JPG

白鳥優子「琳派って楽しい」

 

0Y6A0125琳派って.JPG

同上、部分。

 

0Y6A0113冬至.JPG

清水信子「丁寧に暮らす〜冬至の食卓〜」

 

0Y6A0110ハロウィン.JPG

佐々木沙恵子「ブラックハロウィン〜(以後略)〜」

 

 

 

0Y6A0105二十歳.JPG

作島智香子「藍 LOVE桜色の二十歳を祝う」

 

0Y6A0107桜色.JPG

同上、部分。

 

0Y6A0101地産地消.JPG

矢部明子「(途中略)地産地消の食卓」

 

0Y6A0095新年.JPG

近藤テウル「家内安全あけましておめでとうございます」

 

IMG_5522M5で.JPG

同上、部分。妻の撮影 EOSM5

  

0Y6A0076米寿.JPG

木澤真樹「祖母の米寿祝い(以後略)

 

0Y6A0074エスニック.JPG

川口砂津貴「赤いお皿でエスニック(以後略)

 

0Y6A0071待ち侘び.JPG

金巻深雪「待ちわびて・・・」

 

0Y6A0066天草の海.JPG

金子友子「愛する天草の美しい海の色」

 

0Y6A0059午餐会.JPG

吉田礼子・俊子「腹小飯の頃、譲りの朱の漆器で午餐会

 

0Y6A0055出会い.JPG

小野綾子「出会いと友情に乾杯」

 

0Y6A0041温故知新.JPG

大竹久視子「温故知新時の流れをおもてなしにのせて

 

0Y6A0037サマーP.JPG

榎本志野・川口恵美「シルバー&ブルーのサマーパーティ」

 

0Y6A0034維新の宴.JPG

内田奈緒子「JAPAN BLUE 〜維新の宴」

 

0Y6A0035.JPG

同上、部分で着席目線。

 

0Y6A0025.JPG

上田豊人「梅花の宴 月に酔う」

 

そろそろ時間切れ。

展示販売のブースを廻って小物を少し買って帰った。

 

0Y6A0249 出口.JPG

出口通路から振り返る。

だいぶ通路が空いてきた。

 

0Y6A0255後楽園.JPG

外へ出た。早く帰ってコハクの散歩しないと。

 

テーブルウェアの連続書き込み終

 

食器を愉しむ方が増えてくれればいいなと思って

たいへん長くなってしまいました。

撮った写真も使いたがる勿体無がり屋なので、、、。

実は、紹介しきれなかった展示の写真も

もっとあったのですが、、、。

 

 じゃあまたね

 

第3部 テーブルウェアフェスティバルに行ってきた 其の3

  • 2019.02.17 Sunday
  • 03:03

2月10日に行ってきたイベント紹介の連続、第3回目です。

 

テーブルウェア・フェスティバル2019

  〜暮らしを彩る器展〜

  (場所は東京ドーム)

 

 撮影

  EOS 5D Mark IV

  EF 24-70 F4L IS USM

 

著名人による 「彩りの暮らし」

〜テーブルセッティングによる食空間提案〜

のコーナー

 

0Y6A9727.JPG

黒柳徹子・田川啓二

 

0Y6A9730黒柳徹子.JPG

 

0Y6A9887.JPG

さっき見てきたばかりのカガミクリスタルの

切り子が使われていた。 

0Y6A9722黒柳徹子.JPG

 

0Y6A9719川井.JPG

川井郁子 (バイオリニスト)

  

0Y6A9725東儀秀樹.JPG

東儀秀樹 (雅楽士)

  

0Y6A9749TETSU.JPG

 TETSUYA (ミュージシャン)

 

0Y6A9740石坂.JPG

石坂浩二

 

0Y6A9743川崎景太.JPG

川崎景太 (フラワーアーティスト)

 

0Y6A9732小倉優子.JPG

小倉優子 (タレント)

 

 

 ここから、審査部門。

第27回 テーブルウェア大賞

 〜優しい食空間コンテスト〜

 コーディネート部門から

 

今年のテーマは「私流・テーマカラーでおもてなし」

だそうです。

 

大賞受賞作

 

大賞 部分

 

さて、それぞれのテーマカラーは何色?

 

0Y6A0169薔薇.JPG

高橋京子

「薔薇の彼方に想いをはせて」

 

0Y6A0172加賀五彩.JPG

竹井勢津子「加賀五彩に魅了されて」

 

0Y6A0176加賀.JPG

同上。着物のボトルが印象的。

  

0Y6A0179秋の収穫.JPG

竹之内博子「緑豊かな別荘で秋の収穫を歓ぶ晩餐会」

 

0Y6A0181春色.JPG

竹村麻帆「春色のおもてなし」

 

0Y6A0187藍青.JPG

田村広子「藍青で涼む夕げ」

 

0Y6A0197寿ぐ.JPG

チーム美命「始まりを寿ぐ」

 

0Y6A0201喜寿.JPG

茶谷佐千子「叔父・叔母へ・喜寿の宴」

 

0Y6A0209ムーンナイト.JPG

宮崎博子「Silver moon night」

 

0Y6A0210 Moon.JPG

同上を下から。

 

0Y6A0215襲色目.JPG

松下葉子「伝統の色と襲色目でモダンなおもてなし」

 

0Y6A0217錫婚式.JPG

中村公絵「錫婚式の聖夜に感謝を込めて」

 

0Y6A0222梅雨.JPG

中村美和子「梅雨を愉しむ」

 

0Y6A0228七五三.JPG

福田博子「朱と金で祝う七五三」

 

0Y6A0233ホリデー.JPG

堀井紘子「白いキューブのホリデーハウス」

 

0Y6A0235月と詩吟.JPG

松富美子「月と詩吟の宴」

 

 

コーディネート部門はまだまだあるので、

此処で区切ります。

 

 次の最終回に続く

 

 

続・テーブルウェア・フェスティバル 2019 に行ってきた 其の2

  • 2019.02.16 Saturday
  • 15:29

2月10日のテーブルウェア・フェスティバルの続きです。

 

「Botanical Table 〜ナチュラルな暮らしを愉しむ〜

の区画から。

 

 EOS 5D Mark IV

  EF 24-70 F4L IS USM

 

ガラス器 

0Y6A9626カガミ.JPG

カガミクリスタル

緑色は竹をイメージしたデザインだそうです。

 

0Y6A9630カガミ.JPG

切り子、各色。 

0Y6A9958大倉カガミ.JPG

大倉陶園のブースカガミのグラス。

 

 

0Y6A9651北一.JPG

ソフトな華やかさ。

 

0Y6A9655北一.JPG

こういうの、好きです。

アールヌーボー時代の被せガラス器

現代風にすっきりさせた感じ。

  

0Y6A9663北一.JPG

 

0Y6A9871北一.JPG 

 

 

区画を移動して、有田焼のブース

 

「選ぶ楽しさ・使う喜び…」
 〜有田焼〜

 

たくさんの器店と窯元が入って

買い物客が多く混み合ってる。

0Y6A9693有田.JPG

有田 柳屋 伝統工芸士 江口天童の銘

チョット扱いきれなそうな煌びやかさ。

  

0Y6A9702有田.JPG

有田

 

  

0Y6A9707有田.JPG

有田焼の招き猫

  

0Y6A9709有田.JPG

有田焼ショップの金照堂「鱗 Lin」シリーズ。

メタリックな磁器。

 

0Y6A9717有田やま平窯.JPG

有田 やま平窯「泡」シリーズ

妻の好きな天然石「ラリマー」にそっくり。

  

0Y6A9751和山.JPG

波佐見焼ブース 和山 (わざん)

 

 

「彩りのある日々を描く〜上質なエッセンス〜」
 〜ノリタケ〜

 

0Y6A9756ノリタケ.JPG

ノリタケ

 

0Y6A9761ノリタケ.JPG

 

0Y6A9768ノリタケ.JPG

 

0Y6A9774ノリタケ.JPG

オリッジのディスプレー

カラス作家は池田充章氏

 

0Y6A9780日常に.JPG

 

0Y6A9782.JPG

犬猫の飼い主さんへ。

 

0Y6A9791ノリタケ.JPG

 

0Y6A9797ノリタケ.JPG

 

 

「至福のおもてなし〜創業100周年〜」
 〜大倉陶園〜

 

0Y6A9815大倉.JPG

ディナーセット「日本の桜」

 

0Y6A9831大倉.JPG

 

0Y6A9906大倉.JPG

 

0Y6A9911大倉.JPG

 

0Y6A9928大倉.JPG

 

0Y6A9932.JPG

 

0Y6A9940ホテル.JPG

ホテルニューグランドのセット。昭和45年製

 

0Y6A9944大倉陶園.JPG

 

0Y6A9947チェス.JPG

大倉陶園の陶板

0Y6A9951カガミ.JPG

カガミクリスタルのグラスをチェスの駒に見立ててディスプレー。

 

 

 

京都 陶葊(とうあん)

ブースの入口で舞妓さんが

パンフを配りながら招き入れていた。

0Y6A0239花結晶.JPG

花結晶

 

0Y6A0240花結晶.JPG

 

0Y6A0247花結晶.JPG

 

以後、

テーブルセティングによる食空間提案

 

テーブルウェア・コーディネート部門

 に 続く

 

テーブルウェア・フェスティバル 2019 に行ってきた 其の1

  • 2019.02.15 Friday
  • 00:47

2月10日、今年も行ってきました。

テーブルウェア・フェスティバル2019

  〜暮らしを彩る器展〜

場所は東京ドームです。

 

 撮影

  EOS 5D Mark IV

  EF 24-70 F4L IS USM

 

写真は例によってたくさん撮ったので

3回ぐらいに分けて記事にします。

 

以後、今回のブログページは長いです。危険

シッポ達も出てきません。

陶磁器、ガラス器に興味のない方はパスしてください。

 

 

第1回目は海外ブランド、生産地の展示から。

 

会場入りは午後1時過ぎ。

0Y6A9500入場.JPG

入口階段の脇から全景。

 

陶磁器ブランドエリア/ガラス&クリスタルエリアの特集企画展示ブース

 「German Tableware〜Traditional & Modern〜」 

 

0Y6A9503正面.JPG

今年はドイツの器がメイン

去年はイギリス産が中心だったので

メインのブランドは入れ替わってました。 

 

最初はマイセンから巡回開始。

0Y6A9508マイセン.JPG

フィギュア達が迎えてくれる。

 

0Y6A9840フィギュア.JPG

 

0Y6A9842マイセン.JPG

 

 

0Y6A9516KPM.JPG

KPM

 
危険 
ほとんどの画像とも、会場が写真撮りには

   やや暗いので暗部を少々持ち上げ、

   彩度も僅かにアップさせてます。

 

 

0Y6A9523 KPM.JPG

KPM

  

0Y6A9512マイセン.JPG

マイセン

コスモポリタン・ロイヤルパレスのセット

  

0Y6A9513マイセン.JPG

Meissen

 

0Y6A9515マイセン.JPG

マイセン

ガーデン・オブ ・ベルナーのセット

 

0Y6A9526KPM.JPG

KPM

  

0Y6A9528フュアステン.JPG

SIEGER by FÜRSTENBERG

(フュアステンベルク)

 

0Y6A9532 SIEGER.JPG

FÜRSTENBERG

  

0Y6A9533SIEGER.JPG

SIEGER by FÜRSTENBERG

私の好みのデザインではないが、

写真的に色がきれいなので撮っておく。 

 

0Y6A9535SIEGER.JPG

 

0Y6A9539Kannegie.JPG

カンネギーサー ケラーミク

 

0Y6A9545Kannegie..JPG

カンネギーサー ケラーミク

 

0Y6A9547VilleroyJPG.JPG

Villeroy

 

0Y6A9550ディバーン.JPG

ディバーン

 

0Y6A9551ローゼン.JPG

ローゼンタール

ランドスケープのセットなど

 

0Y6A9553ローゼン.JPG

ローゼンタール

 

0Y6A9554Nachtmann.JPG

Nachtmann

「ナハト」だから周りが黒なのかな。

  

0Y6A9557Nachtmann.JPG

Nachtmann

 

0Y6A9559ヘリング.JPG

Hering Berlin

 

0Y6A9565ヘリング.JPG

Hering Berlin

 

危険

混雑した会場をウロウロしたので、

どの辺りの区画で撮ったものか、

自分でも判らなくなってますが、、、。

 

隣の区画の特集企画は

Botanical Table〜ナチュラルな暮らしを愉しむ〜

 テーブルセッティングによる食空間提案

の途中まで。

 

0Y6A9569ハーレイ.JPG

 Burleigh

 

0Y6A9570ヘレンド.JPG

ヘレンド

壁のパネルにロゴと国旗が書かれてます。

 

0Y6A9571ヘレンド.JPG

 

0Y6A9580ヘレンド.JPG

 

0Y6A9582ボルダロ.JPG

ポルトガルのボルダロ・ピニェイロ

 

シッポ達がいました。犬じゃないけど。

0Y6A9587ボルダロ.JPG

 

0Y6A9589ペンティック.JPG

ペンティック

フィンランドだからトナカイかな。

 

0Y6A9591ペンティック.JPG

ペンティック

  

0Y6A9593ベルナルド.JPG

ベルナルド

 

0Y6A9599ヘレンド.JPG

ヘレンドのC&S は好きだけど、

一つも持ってません。高価なので買えない。

 

0Y6A9606ヘレンド.JPG

Herend  カップ&ソーサー

 

0Y6A9609レイノー.JPG

レイノー

 

0Y6A9611レイノー.JPG

レイノー

 

0Y6A9619ロブマイヤー.JPG

オーストリアのロブマイヤー

 

0Y6A9640ベネ.JPG

ベネチアングラス

 

0Y6A9860ゴブレット.JPG

ベネチアンの大きなゴブレット。

 

0Y6A9664ドーム.JPG

ドーム

  

0Y6A9677ドーム.JPG

 

0Y6A9680アイブイブイ.JPG

アイブイブイ

 

0Y6A9685グラススタジオ.JPG

グラススタジオ

  

以後、 

「Botanical Table〜ナチュラルな暮らしを愉しむ〜」

の残り、国内メーカー等

 

「彩りのある日々を描く〜上質なエッセンス〜」
 〜ノリタケ〜

 

「至福のおもてなし〜創業100周年〜」
 〜大倉陶園〜

 

「選ぶ楽しさ・使う喜び…」
 〜有田焼〜

 

テーブルウェア・コーディネート部門

 などの展示写真に続く

 

 

同期会 新宿プリンス

  • 2018.10.21 Sunday
  • 02:13

JUGEMテーマ:写真日記

2018年10月13日に

高校卒業同期の会がありました。

その記録写真の一部を残しておきます。

 EOS 5D Mark IV

  タムSP 15-30mm F/2.8 Di VC USD

  EF 85mm F1.4L IS USM

 

会場は西武新宿駅のビル地下。0Y6A1638.JPG

新宿プリンスホテル 

 パーティースペース ブリック

 

 

 

0Y6A1645.JPG

皆さん、よくこの歳まで生き延びてきました。

再会を祝して乾杯しましょう。

  

0Y6A1651.JPG

 

0Y6A1677.JPG

45年前の卒業アルバム

皆んなジイさんバアさんになったけど、

私の頭と目にはフィルターがかかっているので

今でも18歳の顔に見えてました

 

0Y6A1684.JPG

 

0Y6A1691.JPG

 

0Y6A1745.JPG

3年生当時、私と同じ組の席。

 

0Y6A1748.JPG

幹事グループ

 

0Y6A1774.JPG

 

欠席者の近況報告などがありました。
0Y6A1845.JPG

余興もありました。 

0Y6A1880.JPG

背後の絵は彼自身の手によるねぶたの実物です。

弘前ではねぷた

 

0Y6A1897.JPG

 

0Y6A1952.JPG

 

0Y6A2003.JPG

おじさん写真よりも、

 

0Y6A1996.JPG

レディース写真の方が撮り甲斐があります。 

 

この後、クラス別全員の集合写真を撮って終わりました。

 

撤収

0Y6A2011.JPG

幹事グループ


後日に幹事の引き継ぎ会を行いました。

次に会うのは何年後?

 生きているうちにお願いしま〜〜〜す。

 

 

また次回まで、お達者で〜〜〜。

2018年 1月31日 の皆既月食

  • 2018.02.01 Thursday
  • 21:13

JUGEMテーマ:天体(月・星・他)

1月31日の夜、ちょうど見やすい時間帯に皆既月食と成りました。

夕食どきで、食事中も数分ごとに外へ出て

玄関前で写真を撮りました。

 

国立天文台のページから引用の図

 

以下、私の撮った月食写真を時刻順に並べます。

 

カメラ EOS 5D Mark IV

   SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2

 ( 600mm固定、トリミングと画像修正あり )

 

2018年1月31日の夜。

20:27  まだ半影中。 ISO100 ,f8 ,1/100

すでに左下が暗くなっている。

 

20:50 部分食入り2分後。

 

21:00 

今回の月食は南東の空で見られたので、

部分食は見かけ上、左下から地球の影に入ります。

地球の影は太陽と全く同じ速さで空を東から西へ回っていきます。

月も空を東から西へ回りますが、太陽の日周運動よりも遅いです。

結果、月はより早い地球の影に追い越されます。

なので月食は必ず、地上から見て左(東寄り)から欠け出し、

影は先に西に回るので皆既終わりも月は左から地球の影の外に出ます。

 

 

21:10 

地球の影の輪郭はぼやけてます。

地球には大気があるので、大気をかすめて宇宙空間に伸びた光路は

大気の散乱を受けてわずかに地球の裏側に回り込みます。

結果、月面に映った地球の影の輪郭はぼやけてます。

 

さらに、皆既になって月がうっすらと赤いのは

地球をかすめた光が青い成分を失っているからです。

地上から見て朝日、夕日が赤いのは

大気によって短い波長の光ほど散乱しやすいので

目に届く光は波長の短い青寄り部分を失っています。

大気中では波長の長い赤い光が遠くまで届くからです。

(昼間の空が青いのは散乱光の色です。)

結果、大気をかすめて宇宙空間に出た光は赤い成分だけです。

 

何故、大気中では短い波長の光ほど散乱しやすいか

の話は長くなるので省略、です。

 

 

21:20 ISO400 ,f8 ,1/250

 

21:41

 

21:48 皆既3分前 ISO3200 ,f6,3 ,1/60

 

21:52 皆既入り  ISO6400 ,f6.3 ,1/50

 

22:29 食最大  ISO6400 ,f6.3 ,1/13

 

22:31 最大2分後

 

22:57 皆既月食終わり11分前

 

23:07 皆既 終わり1分前

 

23:09 皆既終わり1分後

 

23:18 皆既終わり10分後 ISO800 ,f6.5 ,1/30

 

23:40 薄雲が見えるように調整しました。

 

2月1日、0時。部分食終わりまで11分

ISO400 ,f8 ,1/100

 

今回の皆既月食は天気が下り坂のなかで、

曇るかとも思っていたが晴れてよかった。

しかし撮影画像はおぼろ雲を通してクッキリしたものではなかった。

 

 

 じゃあまたね

 

庭の小物達

  • 2018.01.08 Monday
  • 15:29

JUGEMテーマ:ガーデニング

1月6日午後、犬散歩の前に玄関前で

鉢やハンギングプランターにある小物飾りを撮ってみた。

大きさは周りの花から判りますが小さいです。

みな古くて欠けや塗料の剥げ落ちがある。

かわいそうだがそろそろお役御免で置き換えになるかな。

 

 カメラ EOS 5D Mark IV

    EF100mm F2.8Lマクロ IS USM

 

0Y6A8804.jpg

シクラメンと同じ赤いリボン

 

0Y6A8807.jpg

球根から芽が出てきた。

 

0Y6A8816.jpg

 

0Y6A8818.jpg

 

0Y6A8820.jpg

モグタンはトンネル掘りのランタンを失くしてる。

 

0Y6A8822.jpg

 

0Y6A8832.jpg

 

0Y6A8834.jpg

 

0Y6A8837.jpg

 

0Y6A8841.jpg

 

0Y6A8845.jpg

 

0Y6A8851.jpg

 

0Y6A8856.jpg

 

0Y6A8867.jpg

 

0Y6A8873.jpg

知名度 No.1

 

0Y6A8876.jpg

 

0Y6A8882.jpg

 

 じゃあまたね

 

 

在りし日のギン太、玄関前で。(2015年10月)

archives

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM