9月15日、マラソン(MGC)を見てきた

  • 2019.09.18 Wednesday
  • 18:55

JUGEMテーマ:マラソン・ランニング

来年の五輪マラソンの日本代表選考競技会となる

MGCを見てきました。

オリンピックでは会場へ入場が必要な競技は

行けそうもないので沿道から見ることのできる

競技の写真を撮ってみたいなと思ってます。

 

今回のマラソングランドチャンピオンシップ

JR市ケ谷駅近くの外壕沿いで観戦しました。

コースの距離で 4.1キロメートルの地点です。

 

では、いつものように写真を並べます。

 EOS 5D Mark IV

 に EF70-300mm F4-5.6L IS USM

 EOS 7D Mark II

 に タムSP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2 (A022)

 

0Y6A9291阿佐ケ谷駅.JPG

JR阿佐ケ谷駅から総武線に乗ります。(左の黄色い電車

 

JR市ケ谷駅は防衛省が近いので、

0Y6A9301陸自のヘリ.JPG

自衛隊のヘリが行き来します。 CH-47JA 

 

0Y6A9306陸自のヘリ.JPG

要人輸送用ユーロコプターEC225LP

もちろん報道のヘリもたくさん上空を周回してます。

私の撮影地は外堀通り沿道、濠の側で

スタートからの距離は4.09から4.1キロ辺りです。

 

靖国通から外堀通りとなる所で最初に来たのは、

0Y6A9312前半独走.JPG

設楽選手。

あれ?一人しかいないが?

 

だいぶ離れて2位以下の集団が来ました。

196A9868見えた.JPG

まだ4キロの所でこんなに離れるなんて、

設楽選手大丈夫なのか、このまま持つのかと心配だが。

ほとんどの選手は白い帽子をかぶってる。

シューズのほとんどもピンク色かオレンジ色。

サングラスは、半々の着用か。

 

0Y6A9343集団.JPG

 

報道の車の陰になったりでどれが誰だか

わからないうちに集団は過ぎ去った。

 

少し遅れてスタートした女子の先頭グループが来た。

0Y6A9374女子先頭.JPG

この辺りは鈴木亜由子選手の大応援団。

0Y6A9402鈴木亜由子.JPG

丁度 応援団の前を通過の鈴木選手。ピンク色のシューズ

 

この後、復路の選手たちが戻ってくるまで

かなり間が空くので日陰に避難した。

天気が良く日差しが強い。大変暑い。

五輪の本番はもっと暑い時期で大変だろうなぁ。

 

0Y6A9434トップ集団.JPG

男子の戻りは残り4キロ余りでまだバラけていなかった。

 

0Y6A9443氷水.JPG

ここに最終1位から8位まで揃っている。

服部選手は足に氷袋を当てている。

 

左から

竹ノ内佳樹 6位 :2時間12分31秒

橋本崚   5位 :2時間12分7秒

服部勇馬  2位 :2時間11分36秒

鈴木健吾  7位 :2時間12分44秒

大塚祥平  4位 :2時間11分58秒

大迫傑   3位 :2時間11分41秒

中本健太郎 8位 :2時間12分46秒

中村匠吾  優勝:2時間11分28秒

 

 

0Y6A9463通過.JPG

上位8人が目の前通過。

 

0Y6A9479遅れた設楽.JPG

設楽選手は心配した通り失速して通過。

他の選手より日焼けの褐色度が弱いなぁ。

レース後に見た情報では給水も少なめだったとか。

無帽だったしなぁ。

設楽悠太 14位:2時間16分9秒

 

他、写真は全員を撮ったがブログ掲載は一部だけとします。

0Y6A9499岡本.JPG

岡本直己 10位:2時間14分55秒

 

夏場のトレーニングのためなのか、

みんな日焼けがすごい。

 

0Y6A9542堀尾.JPG

 

0Y6A9560山本浩之.JPG

山本浩之 12位:2時間15分52秒

 

堀尾謙介 15位:2時間16分21秒

山本憲二 16位:2時間16分44秒

 

0Y6A9594神野大地17位.JPG

神野大地 17位:2時間17分40秒

 

 

0Y6A9631木滑.JPG

木滑良 18位:2時間18分51秒

 

競り合いの連続写真4枚。

 

196A9955岩田20位.JPG

20位グループが競り合ってます。

表情も楽しそうに見えますが、どうなんでしょう岩田選手?

0Y6A9646岩田他.JPG

 

0Y6A9662藤川、岩田、福田、村澤.JPG

左から

藤川拓也 24位:2時間20分35秒

福田穣  22位:2時間19分55秒

岩田勇治 20位:2時間19分45秒

村沢明伸 21位:2時間19分52秒

 

 

0Y6A9700今井正人25位.JPG

今井正人 25位:2時間21分15秒

 

0Y6A9748園田.JPG

園田隼 26位:2時間21分51秒

 

女子の先頭がきました。

0Y6A9759女子優勝の前田穂南.JPG

男子と違って、完全にバラけてます。

0Y6A9776前田.JPG

前田穂南 優勝:2時間25分15秒

良い感じで走り抜けました。

 

0Y6A9802鈴木亜由子2位.JPG

だいぶ距離が空いて2位は、

0Y6A9815鈴木亜由子.JPG

鈴木亜由子 2位:2時間29分02秒

嬉しそうな顔です。

一歩ごとに髪の毛が踊ってます。

 

0Y6A9843小原怜3位.JPG

小原怜 3位:2時間29分06秒

 

0Y6A9888腹筋の松田4位.JPG

松田瑞生 4位:2時間29分51秒

話題の腹筋。

 

0Y6A9908野上5位と福士.JPG

往路で遅れていた野上選手は順位を上げて帰ってきました。

野上恵子 5位:2時間31分14秒

後ろは福士選手。

 

福士加代子 7位:2時間33分29秒

 

 

0Y6A9969福士の応援.JPG

福士選手の応援団。

道路の向こう側は応援団以外の一般観衆は少ないです。

往路である朝は向こう側も混んでたが、復路になる前に

日陰のあるこちら側にほとんど来てしまった。

 

0Y6A9994一山.JPG

一山麻緒 6位:2時間32分30秒

レースの序盤で全体を牽引してくれました。

 

0Y6A0035ラスト岩出玲亜.JPG

最後の選手である印の車列。

更に後方では既にコーンを片付け始めてる。

岩出玲亜 9位:2時間41分22秒

 

終わりました。

0Y6A0081車がいない.JPG

都心で珍しい車のいない幹線道路風景。

間も無く車の通行が始まります。

 

0Y6A0087総武線.JPG

都心の森を走る中央線と総武線。

この後、四ツ谷駅まで「一駅散歩」をして帰りました。

 

 じゃあまたね

 

archives

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM