テーブルウェア・フェスティバル2020  其の2 〜食空間コンテスト〜

  • 2020.02.16 Sunday
  • 18:16

JUGEMテーマ:テーブルウェアフェスティバル

2月9日のテーブルウェア フェスティバル

後半画像は「優しい食空間」コンテストから。

 

カメラ EOS 5D Mark IV

       EF24-70mm F4L IS USM

「オリジナルデザイン 部門」は時間の都合で見ませんでした。

 

 !!! 

画面内には出展者名、タイトル、

セッティングのコンセプトなどを短くして入れてます。

文字が小さいのでスマホの画面サイズでは読めないかも。

掲載は展示の全てではありません。   !!! 

 

「麺を愉しむ食卓 部門」から。

 

0Y6A6355麺 小岩井雪子.JPG

 

0Y6A6357酒井このみ「友と再会」.JPG

 

0Y6A6359麺 清水厚子.JPG

 

0Y6A6351麺 河野浩子.JPG

 

0Y6A6367.JPG

 

0Y6A6364.JPG

 

0Y6A6362.JPG

 

0Y6A6371麺 星野久美子.JPG

 

0Y6A6379.JPG

 

0Y6A6376.JPG

 

この部門の最優秀奨励賞です。

0Y6A6369麺 原義二.JPG

 

 

「コーディネート 部門」

この部門は個々に照明はなく、

ドーム球場の天井照明だけなので暗いです。

画像はかなり明るめに事後処理してあります。

 

共通のテーマは「乾杯! お祝いの食卓」です。

0Y6A6383関根利江.JPG

 

0Y6A6391増岡千秋.JPG

 

0Y6A6431高田美保子「大人のひなまつり」.JPG

 

0Y6A6433.JPG

 

0Y6A6448大石育子「新たなチャレンジ」.JPG

 

0Y6A6459ラフィーネ「定年」.JPG

 

0Y6A6477伊藤和子「同期の絆」.JPG

 

0Y6A6497黒澤浩道「友人の誕生日」.JPG

 

0Y6A6514佐藤陽子「結婚記念日」.JPG

 

0Y6A6512二川美香「25回目の乾杯」.JPG

 

0Y6A6501山崎三代子「再会に乾杯」.JPG

 

0Y6A6508.JPG

 

0Y6A6534則本美香「授賞式祝い」.JPG

則本美香 「NYの夜は更けて」

 

0Y6A6541河野浩子「転勤夫婦を送る」.JPG

 

0Y6A6547BIKI ENSEMBLE「父の米寿」トリミング.JPG

 

0Y6A6549BIKI ENSEMBLE「父の米寿」.JPG

同上 部分

 

0Y6A6568鷲田俊子「旧交」.JPG

 

 

0Y6A6583松野佳子「友人夫婦と祝い」.JPG

同、部分。

 

0Y6A6587中村公絵「恩師と祝宴」.JPG

 

0Y6A6591中村公絵 部分.JPG

同、部分。

 

0Y6A6579吉岡里江子「夫の還暦」.JPG

 

0Y6A6597染谷蒼由益「実りの秋」.JPG

 

0Y6A6600小見山徳江「娘達と重陽の節句」.JPG

 

0Y6A6603 La la Lapin「ハロウィン」.JPG

 

0Y6A6606乾薫「賀寿」.JPG

 

 

この後は短い時間だがショップを回って、

妻がいくつか小物を買ってから帰りました。

出口通路から会場を振り返る。

 

  じゃあまたね

 

 

2019年11月20日「祝賀御列の儀」、パレードを見にいった

  • 2019.11.11 Monday
  • 04:27

JUGEMテーマ:写真日記

自分にとっては最後のチャンスとなる即位記念パレードを見にいってきた。

 

 「祝賀御列の儀」

テレビの方がよく見えるのだが、実際に

大観衆の中にいてみたかったこともあったので。

 

PB104279.JPG

大江戸線「青山1丁目」前。

道路上の手荷物検査場まで1時間半かかった。

 

0Y6A6588.JPG

特等席を横に見て、私は青山通りを東へ。

 

撮影ポイントとして見込んでいた道路の

向こう側には行けなかったので、

豊川稲荷の対面まで行って

わずかに道路面が見えるところを見つけた。

西日が強いので、影が強く出る。

待ち時間のうちに何度も露出設定を試し撮り。

中央におきまり犬撮り

300mmでこの画角。

肌色が白トビしないように1段以上アンダーに。

300mmでシャッターは速めの1/1600、f8、ISOオート、とした。

たくさん立っている警官の隙間を撮るしかない。

 

いよいよ車列が到着。

0Y6A6658.JPG

目視できないので高く持ち上げたモニターを頼りに一瞬の連写。

(画像はトリミング)

 

0Y6A6659.JPG

 

 

0Y6A6660.JPG

右下に警察犬。

 

0Y6A6661.JPG

両陛下の部分だけに極端なトリミング。

 

 

0Y6A6664.JPG

警官と街路樹の隙間から。

この後は全く見えず。

 

0Y6A6670.JPG

正面を通過中だが全く見えない。

 

で、うわっというまに終わった。

私の周囲の人たちはほとんどの人が見えなかったようです。

なので、私のカメラモニターの画像をスマホで撮って思い出にしたようです。

オバチャン達にしばらく囲まれてしまった。

あっ、囲まれたのは私ではなく、私のカメラでした。

 

0Y6A6693.JPG

帰りは駅周辺の混雑を避けて時間つぶしに庭園散歩。

 

0Y6A6699.JPG

まもなく道路の規制が解除される。

 

 じゃあまたね

 

入間航空祭2019に行ってきた

  • 2019.11.05 Tuesday
  • 20:39

JUGEMテーマ:航空機

埼玉県の航空自衛隊基地での航空祭に行ってきました。

去年の航空祭は青空だったが、今年はドンヨリ曇り。

それでも午前中は薄日もあったんだが。

 

 入間基地航空祭2019 

 

写真は暗くて黒潰れ気味なのを無理に明るく

彩度を上げてるので色調の不自然な物が多くなってしまいました。

撮影のほとんどは EOS 5D Mark IV

に EF70-300mm F4-5.6L IS USM

少数ですが EOS 7D Mark2

に SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2

 

 

西武池袋線「稲荷山公園」

の臨時改札口はすでに基地の中。

基地なので手荷物検査もあって、なおさら駅周辺は混雑。

0Y6A4618到着.JPG

滑走路に沿う自衛隊機展示場の混雑ぶり。

昼過ぎのブルーインパルス演技飛行が近づくと

さらに混んで動けなくなります。

 

私の到着は10時を過ぎた頃。

0Y6A4623.JPG

T4機の展示飛行。

脚を出し、フラップ、スポイラー(エアーブレーキ)も開いた最低速で挨拶通過。

 

0Y6A4650.JPG

高速通過。

 

0Y6A4691.JPG

 

196A1423.JPG

 

0Y6A4715.JPG

空挺団降下とC-1機動飛行

0Y6A4744.JPG

 

0Y6A4766.JPG

 

0Y6A4797.JPG

 

0Y6A4821.JPG

第1空挺団降下

0Y6A4828.JPG

 

196A1508.JPG

 

0Y6A4827.JPG

 

0Y6A4836.JPG

C-1の迷彩カラー。

 

0Y6A4861.JPG

大型輸送機でお腹を上に向ける機動力に驚き。

0Y6A4902.JPG

 

0Y6A4915.JPG

 

0Y6A4918.JPG

この後、雲が厚くなっていった。

 

ブルーインパルスが駐機している正面には近づくことも出来なかった。

196A1626.JPG

私もカメラを高く掲げて撮影。

 

昼休みに地上展示機をとったり、トイレへ行ったり。

196A1344.JPG

UH-60J

 

 

0Y6A4957哨戒ヘリSH-60J.JPG

海上自衛隊:SH-60J

たぶん60K型だな。

 

0Y6A4971太鼓演奏.JPG

遠くで「自衛太鼓」のイベント実施中。

 

0Y6A4974 C-2.JPG

多くの人が食事中。背後は C-2輸送機。

 

ブルーインパルス展示飛行が始まると、

休憩していた人が立ち上がる。

0Y6A4982開始.JPG

エンジンが始動されると垂直尾翼しか見えない。

 

0Y6A4985.JPG

1番機 離陸。

 

0Y6A5002.JPG

6番機 離陸。

 

0Y6A5004.JPG

あいにくの曇りで視界が良くない。

遠く暗いところから現れるランディングライトは劇的印象だった。

 

ブルーインパルス展示飛行は水平方向に編隊飛行のみ。

0Y6A5027.JPG

雲が低いので上下方向には行かない。

展開やロール、すれ違いなどの離れ業はなかった。

0Y6A5048.JPG

隊形を変えて通過するのみ。

飛んでくれただけでもありがたいところ。

0Y6A5055.JPG

 

0Y6A5069.JPG

 

0Y6A5092.JPG

 

0Y6A5118.JPG

 

0Y6A5125.JPG

 

0Y6A5141.JPG

 

0Y6A5162.JPG

 

0Y6A5181.JPG

 

0Y6A5201.JPG

 

0Y6A5226.JPG

これで終了、着陸へ。

 

196A1541.JPG

ようやく人が帰り出してから地上展示機が見えてきた。

これも人垣をぬっての撮影。

196A1538.JPG

 

メインイベントが終わって、

0Y6A5253.JPG

RF-4E  帰投 (百里基地:偵察航空隊)

 

0Y6A5261.JPG

アフターバーナー

 

0Y6A5365.JPG

着艦フックも降ろしてる。

 

0Y6A5416.JPG

 

0Y6A5427.JPG

このファントム機は今年度で退役します。

入間でF4は見納めだそうです。

0Y6A5372.JPG

会場上空を何度か行き来してから消えていった。

 

0Y6A5448F-15J戦闘機.JPG

 F-15J

0Y6A5507 F-15J戦闘機.JPG

 

0Y6A5521 F-2.JPG

F-2B

0Y6A5532.JPG

アフターバーナー

0Y6A5547 F-2.JPG

アフターバーナーと翼にベーパーが生じてる。

 

0Y6A5603 対戦車ヘリAH-1S.JPG

ベル AH-1S コブラ

0Y6A5623.JPG

 

0Y6A5688ブルイン整備士.JPG

 

0Y6A5710.JPG

 

0Y6A5756.JPG

SH-60K

 

0Y6A5787.JPG

C-130H

 

0Y6A5796.JPG

「ハーキュリーズ」は世界中で使われてる。

 

 

0Y6A5783.JPG

航空自衛隊 練習機 Raytheon T-400 

 

0Y6A5814.JPG

巨大な国産機 C-2、遠くにC-1。

 

帰投のため動き出した。

0Y6A5827.JPG

ブルーインパルスの後方をタキシング。

 

0Y6A5844.JPG

 

0Y6A5923.JPG

 

 

0Y6A5993傾き補正.jpg

埼玉県警もお帰りです。

みんな手を振る。

 

0Y6A6004.JPG

ユーロコプター EC135 P2

0Y6A6055.JPG

 

0Y6A6082.JPG

だいぶ人が減ったが、まだまだたくさんいる。

駅の混雑はまだまだ続く。

 

 じゃあまたね

10月27日 「東北復興大祭典なかの」第二日目

  • 2019.10.31 Thursday
  • 17:41

JUGEMテーマ:お祭り

続き 「 2019 東北復興大祭典なかの 」

に行ってきました。その後半、10月27日の分です。

写真枚数が多いので記事を2回に分けた後半分です。

場所は中野区、JR中央線 中野駅から北西方向、

中野サンプラザ前と中野四季の森公園北側道路です。

 

 EOS 5D Mark IV

 に EF70-300mm F4-5.6L IS USM

 EOS 7D Mark2

 に タムSP 15-30mm F/2.8 Di VC USD

 

第二日目は日曜日。

パレード開始より1時間半前に中野駅北口へ。

サンプラザ前広場では仮設ステージで各踊りの披露がされてました。

0Y6A3863サンプラ前.JPG

到着時は「黒石よされ」をやっていた。

踊りの起源が農民盆踊りだと思われるシンプルな装束。

浴衣の絵柄は稲穂で振り付けにスズメを追い払う手振りがあります。

というような説明もありました。

0Y6A3868イケメン.JPG

イケメン君もいた。

 

この後もステージでは踊りが続いていたが

場所取りのためパレード会場に早めに移動。

前夜とほぼ同じ位置に立った。

が、 街路樹の下に位置した事が

写真の出来栄えとしては失敗だった。

途中から強い日差しになったので踊りが目の前に来た時は

踊り手の顔が日陰に入ってかなり暗い顔になってしまった。

なので、そのような写真は肌色を無理に写真処理で出したので

背景や日向の人とは色調子が合わなくなってしまった。

屋外写真ではうす曇が撮りやすいものだ。

 

まだうす曇りのうちにやってきたのは

0Y6A3898.JPG

仙台すずめ踊り

 

0Y6A3906.JPG

 

0Y6A3912.JPG

 

0Y6A3924.JPG

 

196A0767.JPG

 

 

0Y6A3929.JPG

遠くでは「盛岡さんさ踊り」がスタートを待っている。

 

0Y6A3935.JPG

昼間は「ミスなんとか」の写真が多い、です。

 

0Y6A3950.JPG

「さんさ踊り」は踊りも鳴物もコンテストを経て

訓練された方達による素晴らしいものです。

 

0Y6A3951トリミング.JPG

 

0Y6A3947.JPG

もう一人の「ミス」は列の向こう側で

ソロ写真は撮れなかった。大いに残念。

 

196A0781.JPG

「ミス太鼓」と「ミス横笛」。

みなさんコンテストで選ばれた達者さん達です。

 

 

0Y6A3955.JPG

向こう側が3人目さん。

 

0Y6A3945.JPG

 

196A0793.JPG

流し踊りは移動が速いです。

 

0Y6A3988.JPG

山形の「花笠踊り」

 

0Y6A3994.JPG

 

0Y6A4013ミス花笠.JPG

 

0Y6A4034影部出し.JPG

「黒石よされ」踊り

 

 

196A0830.JPG

輪踊りになった。
 

 

0Y6A4051.JPG

この踊り、後ろ姿の方が華麗。

 

0Y6A4057.JPG

メインとなる青森市の「ねぶた」がスタート前の

「ミスねぶた」嬢を紹介中。

他に青森市長や青森市議会副議長、

中野区の区長とか運営実行の誰とかの紹介もあった。

 

0Y6A4075ねぶたスタート.JPG

ねぶたの先頭は金太郎。

 

196A0848.JPG

 

196A0858.JPG

 

 

0Y6A4096ミスねぶた.JPG

 

0Y6A4099グランプリ.JPG

 

0Y6A4132.JPG

割と長時間、数秒間もカメラ目線を頂きました。

 

 

196A0895.JPG

跳人達

跳ねるのは体力が要るので大体は歩いてる。

 

196A0870.JPG

ミスター跳人

 

196A0917.JPG

跳人集団の後方は子供連れファミリー達。

 

196A0925.JPG

跳人の後に大きなねぶた。

 

196A0941道幅.JPG

道幅ギリギリなので沿道から身を乗り出すのは危ない。

 

196A0943.JPG

 

196A0978太鼓.JPG

太鼓も道幅ギリギリ。

 

この後、しばらく間が空いてから折り返しが戻ってきた。

196A1036.JPG

 

196A1056aibo.JPG

画面左端、沿道でアイボ君も観覧してる。

 

戻りは各踊り手が混ざって歩いて帰ってきた。

 

 

青森市長と中野区長。

 

0Y6A4236.JPG

 

 

196A1088.JPG

 

196A1148跳人.JPG

ミスター跳人はまだ体力がある。

 

196A1202.JPG

 

196A1246.JPG

一番元気だった跳人君

 

196A1260最後尾.JPG

列の最後尾。

 

パレードが終わって格納待ちのねぶたを撮って終わりました。

196A1267格納待ち.JPG

 

 

0Y6A4246.JPG

 

 

0Y6A4264.JPG

 

最後にいつものように犬撮りを2点。

0Y6A4247.JPG

桃太郎の家来君

 

沿道からパレードを見ていたアイボちゃん。動いてます。

君のメモリーには私の顔が記録されたかな。

 

 じゃあまたね

 

 

 

10月26日 「東北復興大祭典なかの」第一日目

  • 2019.10.31 Thursday
  • 02:24

JUGEMテーマ:お祭り

「 2019 東北復興大祭典なかの 」に行ってきました。

26日の土曜日は夕方から夜。

27日は午後。

写真枚数が多いので記事は2回に分けます。

 

場所は中野区、中野四季の森公園北側道路です。

東北地方各県のお祭りが小規模ながら再現されます。

メインとして青森市の「ねぶた」と

青森県黒石市「黒石よされ」。

他に、「秋田 竿燈まつり」

「盛岡 さんさ踊り」

「山形 花笠まつり」

「仙台 すずめ踊り」

「福島 わらじまつり」がありました。

 

今回の写真は26日の分。夜景なので画像は粗めです。

 EOS 5D Mark IV

 にEF 85mm F1.4L IS USM

 EOS 7D Mark2

 にタムSP 15-30mm F/2.8 Di VC USD

 

 

 

0Y6A3349浦島太郎.JPG

まだ明るいうちに到着。

会場横の広場に展示されていた小型の「ねぶた」。

 

0Y6A3355家来の犬.JPG

犬撮り。

 

0Y6A3362準備する.JPG

大型の「ねぶた」が格納テントから引き出されてきた。

 

私は撮影場所を確保のため沿道に移動。

格納庫正面、道路反対側に場所確保。

早く行かないと、パレード直前では人垣の後ろになってしまいます。

 

以後はその位置での撮影。

0Y6A3378.JPG

広場から道路へ。人力ですね。

 

0Y6A3389.JPG

小型も後に続いてスタート位置に移動。

 

暗くなってからパレードがスタート。

遠くの方で開会セレモニーをしていた。

 

0Y6A3440.JPG

岩手県の「盛岡さんさ踊り」

 この1枚だけストロボ発光。

 他は街路灯のみです。

 

この踊りは割と移動が速く、暗いこともあって撮影は難しい。

0Y6A3452.JPG

3人の踊り手は「ミスさんさ踊り」で大変美しく優雅で機敏な動き。

この踊り手達の姿は27日の昼間の写真をご覧ください。

 

 

0Y6A3459.JPG

 

 

「山形花笠踊り」

0Y6A3489.JPG

 

0Y6A3498.JPG

 

 

0Y6A3543.JPG

 

青森県黒石市から、

0Y6A3569.JPG

「黒石よされ」

 

0Y6A3603金太郎.JPG

運行開始準備のねぶたが5機。

 

0Y6A3556.JPG

「福島わらじまつり」は写真的には割と地味だった。

 

各県のパレードが言ってしまい戻って来る間に、

0Y6A3656竿燈.JPG

「秋田竿燈まつり」の出番。

 

会場道路には架線や街路樹があるので、

パレード形式ではなく移動しないで、しかも竿は低めです。

全てのパレードが終わってから広場会場で

最大に竿を伸ばしてやってくれました。

196A0281竿燈.JPG

 

196A0351.JPG

額に載せてバランスを取る妙技。

 

196A0406.JPG

路上では一旦終了。

 

ねぶたが戻ってきた。

196A0471.JPG

 

196A0480桃太郎.JPG

 

196A0531.JPG

跳人達。

 

196A0564.JPG

 

196A0582.JPG

 

0Y6A3806八幡太郎義家.JPG

ねぶたは格納庫入り。

 

その格納庫前の広場で、

196A0709.JPG

道路では伸ばせなかった竿を高く伸ばした。

 

本体を立ち上げてから持ち手部の竿を次々と継いで高くしていく。

196A0730.JPG

かなり竿はしなるので観る方ハラハラ。

 

196A0744.JPG

終演

 

27日の分に続く

 じゃあまたね

 

 

 

 

archives

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM