9月30日 小石川後楽園のヒガンバナ

  • 2019.10.01 Tuesday
  • 14:55

JUGEMテーマ:日本庭園

JUGEMテーマ:東京散歩

9月最終日、小石川後楽園に行ってきました。

例年よりヒガンバナの見頃が遅れてそうなので、

まだ蒸し暑かったが写真撮りに行ってきました。

・・・、やっぱり暑かったです。

 

 EOS 5D Mark IV

 EF24-70mm F4L IS USM

 EF70-300mm F4-5.6L IS USM

 

場所:東京都文京区後楽一丁目

東京ドーム球場の隣にあり、水戸徳川家の大名庭園です。

入場料:300円

私は65歳以上の150円でした。

0Y6A0311外塀.JPG

JR水道橋駅から歩いて西門へ。

外塀の瓦には六葉葵の紋

 

0Y6A0316大泉水.JPG

園内で一番大きな池「大泉水」の西側にたくさん咲いていた。

背後は「蓬莱島」

 

0Y6A0351 アゲハ.JPG

アゲハの翅は壊れてしまってる。

 

0Y6A0356アゲハ.JPG

 

0Y6A0378.JPG

 

0Y6A0448蓬莱島.JPG

蓬莱島

 

0Y6A0424背後は円月橋.JPG

背後は円月橋

 

0Y6A0446カカシ.JPG

髭の案山子は光圀公か。

 

0Y6A0462大泉水.JPG

「大泉水」

 

0Y6A0460キキョウ.JPG

回遊路沿いにキキョウ

 

0Y6A0471水面.JPG

内庭の池はの葉に覆われている。

 

 

0Y6A0476変成岩.JPG

庭園には飾り石がたくさんある。

江戸時代初期の造営、全国から集めた銘石が散りばめられている。

これは、、長瀞の石かも。

 

0Y6A0485餌掬い.JPG

カルガモが3羽、餌あさり。

 

0Y6A0494雑種?.JPG

そのうちの1羽は雑種鴨、雑種かもしれない。

一部にマガモの色模様が薄く見える。

 

0Y6A0507カルガモ.JPG

これは普通にカルガモ

しかしクチバシはマガモ色だ。エクリプスかな?

なので調べたら、なんと!!

最近のDNA調査では、

マガモとカルガモはほとんど差がない !! だそうです。

私の世代の身についた分類体系は今後無しになるそうだ。

鳥も植物も図鑑類はこの20年ほど買ってないし・・・。

私的結論:マガモのエクリプス

 

 

0Y6A0547渡月橋.JPG

右は「渡月橋」。庭園内は全国の名所を模した意匠がある。

 

0Y6A0562景観.JPG

築山からの展望。

背の高いビルは東京ドームホテル

 

0Y6A0554いろは.JPG

この庭園、紅葉期には混みます。

春のしだれ桜と梅の花時も混む。

 

0Y6A0594アオサギ.JPG

アオサギがしばらくこの格好をしてたが、

0Y6A0599飛翔.JPG

飛んだ。

 

が、

0Y6A0601着水.JPG

すぐに着水。

 

0Y6A0676木瓜の実.JPG

ボケの大きな実。

 

0Y6A0616葉を透かして.JPG

逆光の蓮池

 

0Y6A0643ドームホテル.JPG

 

0Y6A0652花.JPG

 

0Y6A0630円月橋.JPG

「円月橋」。庭園の装飾に中国風の様式が多い。

儒教思想から来るものかな。

 

0Y6A0693アゲハ.JPG

 

0Y6A0717辺り.JPG

 

0Y6A0728絶叫.JPG

絶叫は数分ごとにやってくる。

 

 

0Y6A0781アオサギ.JPG

アオサギ

 

 

0Y6A0845カルガモ雑.JPG

マガモのエクリプス。

 

3時間近くいてから帰った。

0Y6A0888ゴジラ.JPG

途中で「一駅散歩」して、

最後の写真は歌舞伎町のゴジラです。

 

 じゃあまたね

 

 

 

コメント
コメントする








    

archives

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM