2019年12月4日 小石川後楽園の紅葉

  • 2019.12.06 Friday
  • 17:58

JUGEMテーマ:日本庭園

先週11月29日に駒込の「六義園」

紅葉ライトアップを見に行ったが、紅葉はピーク前だったので

今週は「小石川後楽園」に行ってきた。

1週間違いで紅葉の見頃に当たったようです。

 

 EOS 5D Mark IV に

  EF70-300mm F4-5.6L IS USM

 EOS 7D Mark2 に

  タムSP 15-30mm F/2.8 Di VC USD

 紅葉期は三脚使用禁止です。

 

天気は快晴でした。

 

0Y6A8922.JPG

先づは入り口の門付近で。

ここではすでに多くの人が入園前に写真を撮っている。

以下、だいたい撮影順に写真を並べますが完全にとは限りません。

 

「後楽園」は江戸時代の水戸藩大名庭園。

庭園内の各所には京都や中国の名所に「ちなんだ名前」が付けられています。

196A1995.JPG

「渡月橋」から「大堰川(おおいがわ)

 

196A2021.JPG

「大堰川」から「渡月橋」

 

0Y6A8970.JPG

「沢渡り」から「渡月橋」

 

0Y6A8982.JPG

 

回遊路を時計回りに行きます。

 

0Y6A9016.JPG

カエデ類はだいたいイロハモミジの様です。

 

196A2089.JPG

森の中で真上の紅葉。

 

0Y6A9058.JPG

ツインズ其の1、黄色。

黄色で5裂だがこれもイロハだと思う。

 

196A2101.JPG

「円月橋」

 

196A2106.JPG

「愛宕坂」。下方に神田上水跡。

 

0Y6A9063胞子嚢.JPG

 

0Y6A9093外人.JPG

 

196A2129.JPG

稲田の向こう側にアオサギが居た。

0Y6A9115アオサギ.JPG

アオサギ   300mmをさらにトリミング。

 

196A2141.JPG

ここは対面方向にあるビルで日陰になっているが、

もうしばらく経てば陽射しが来て鮮やかな紅になるはず。

なので少し歩いてから戻ってくることにした。

196A2168.JPG

「大泉水」と右方に「蓬莱島」。

 

196A2188.JPG

「唐門跡」付近を工事中の「内庭」。

 

ここは今年の9月30日にも同じ様な構図で撮っていたので、

今回は天地をひっくり返してみた。

 

さて先ほどの所へ戻ってみたが、

196A2201.JPG

まだ半分日陰。

ここでジッと待つ。

196A2231.JPG

もう少し。

 

0Y6A9220.JPG

全体に陽射しが届いた。

 

196A2296.JPG

待った甲斐あって、園内最高の紅葉でした。

 

196A2303.JPG

さて、出口に向かいましょう。

 

0Y6A9225.JPG

ツインズ其の2、紅。

 

0Y6A9245カルガモ.JPG

「竹生島」にカルガモ

 

0Y6A9250.JPG

「一つ松」

 

0Y6A9282.JPG

マガモカルガモ

全体に水鳥は少ないです。

 

 

出る前にもう一度「大堰川」へ

陽射しが西に低くなったがどうだろうか。

 

 

 

196A2331.JPG

「渡月橋」から奥の方暗い所に朱塗りの「通天橋」

 

196A2342.JPG

「大堰川」はほぼ日陰になっていた。

見立ては京都の桂川で右端が「渡月橋」。

 

196A2369.JPG

 

196A2404.JPG

 

オット、

0Y6A9313.JPG

キセキレイがいたよ!

逆光でほとんどシルエットの画像を大幅に色調修正とトリミング。

 

0Y6A9341キセキレイ.JPG

更に極度な拡大トリミング。

 

さて、帰りましょう。

0Y6A9343.JPG

振り返ると後楽園遊園地から絶叫がここまで聞こえる。

 

明るいうちに家に帰って柴犬コハクの散歩だ。

 

 じゃあまたね

 

 

 

コメント
コメントする








    

archives

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM