12月24日 神田川に沿ってカメラ散歩

  • 2019.12.25 Wednesday
  • 16:53

JUGEMテーマ:日本庭園

坂道と庭園を巡る散歩では2019年最後になるか。

12月24日に新宿区内の江戸川橋にある歯科医に行ったので、

帰りは高田馬場まで歩いてしまいました。

経路は神田川に沿ったり離れたりで、いくつかの緑地を辿りました。

 

 EOS 5D Mark IV

  EF24-70mm F4L IS USM

  EF70-300mm F4-5.6L IS USM

 

神田川にかかる江戸川橋で、

0Y6A0020.JPG

文京区コミュニティバス「Bーぐる」。

目白台・小日向ルート車両こじ付けで犬撮り相当。

 

 

江戸川橋から江戸川公園の遊歩道に入ると、

0Y6A0037.JPG

神田川に張り出した桜の枝にコサギがいた。

 

風が吹くと、

0Y6A0048.JPG

飾り羽がなびいて綺麗です。

 

神田川水面に、

0Y6A0063.JPG

ホシハジロの雄とキンクロハジロの雌。

キンクロの雄は周囲では見かけられなかった。

 

江戸川橋よりも一つ上流の橋、「一休橋」から。

0Y6A0070.JPG

桜が咲いているときに何度も写真を撮った所。

 

過去写真

  

  2019年4月2日 の同じ所から夜景。

 

もうないだろうと思っていたが、

0Y6A0075外苑東通り.JPG

僅かにあったイロハモミジの紅葉。

背後の灯りは外苑東通りの信号と車の列。

 

江戸川公園椿山荘下を通り抜けると、

0Y6A0086.JPG

胸突坂。急すぎて階段。

 

0Y6A0087.JPG

坂の横にある水神社。(神田上水の守護神)

 

社殿横に、

0Y6A0090.JPG

「皇太子殿下御成婚記念」の石碑があります。

今の上皇様のものです。

 

江戸川橋よりも三つ上流の橋「駒塚橋」下に、

0Y6A0096ヒドリの雌.JPG

ホシハジロが岩にたどり着き、

岩の上にいたのはヒドリガモの雌です。

ヒドリの雄は見かけなかった。

 

0Y6A0101.JPG

穏やかなひと時、と思っていたら、

突然

0Y6A0116.JPG

バッシャーン。

側を何かが飛んだのかな?

 

このすぐ上流側にある「肥後細川庭園」へ。

0Y6A0124.JPG

大名庭園の池にカルガモ

 

0Y6A0131雪吊り.JPG

枝振りの良い松には雪吊りがされていた。

 

飛び物 其の1

0Y6A0135 共立航空測量セスナ208.JPG

共立航空撮影の セスナ 208A Caravan 675

 

飛び物 其の2

0Y6A0140.JPG

コサギ

 

肥後細川庭園を出て神田川沿に歩く。

0Y6A0161.JPG

所々にある「里程標」。

不等辺の六角柱は自然の形で「柱状節理」

 

都電早稲田駅付近の新目白通り歩道で、

0Y6A0177.JPG

ハクセキレイ

 

0Y6A0171.JPG

ハクセキレイは比較的近寄りやすい。

 

新目白通りを渡るときに都電撮り。

0Y6A0183.JPG

クリスマス飾りを付けたレトロ風車両。

 

0Y6A0185.JPG

普通に都電、荒川車庫行き。

 

早稲田大学のすぐ西にある「甘泉園公園」

0Y6A0187.JPG

都電荒川線「面影橋」駅すぐ近く。

ここも大名屋敷の跡地ですが、

他の都内の大名庭園よりは狭い。

 

0Y6A0191.JPG

知名度も低めで いつも人は少ない。

 

0Y6A0196.JPG

雪吊り

 

0Y6A0189.JPG

回遊式庭園

 

0Y6A0217.JPG

花の落ち方がポットンなので椿か。

 

笹薮があってウグイスの声がするので暗い小径に入った。

0Y6A0199ルリビ雌.JPG

暗い所で何か動いたのでとりあえず撮っておいた写真。

家に帰って拡大と色が見えるように色調整したら、

ルリビタキの雌だった。

写真は不明瞭だったが、この日一番の収穫。

 

0Y6A0207.JPG

紅葉は落ち葉だけ。

 

 

0Y6A0226.JPG

 

甘泉園と早稲田大学の間の道路は、

0Y6A0229環4通り.JPG

環4通り

この通りは開通区間が短く、新目白通りと早稲田通りの間だけ。

川沿い低地と武蔵野台地(淀橋台)の境なので坂道。

いずれは北側の目白通りまで来ている不忍通りと繋がるのだが、いつになるやら。

其の際はかなり比高の大きい台地上に出るまでトンネルとなるらしい。

過去写真

    

    目白通りの台地から神田川低地方向。

    この区域は比高が大きすぎて坂道や階段道、

    あるいは崖になっている。

 

早稲田通りにある、

0Y6A0233地蔵坂.JPG

「源兵衛子育地蔵尊」と左に地蔵坂

 

そろそろ犬の夕方散歩に帰らないと。

ここからはただ、高田馬場駅に向かって足を早めた。

 

 じゃあまたね

 

 

コメント
コメントする








    

archives

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM